詳細画面 - 一般社団法人企業福祉・共済総合研究所

詳細タイトル

12/5健保組合 常務理事・事務長との情報交換会は好評でした

12/5(木)健保組合 常務理事・事務長との情報交換会を開催致しました。
ご多忙な時期に、ご参加頂きまして 誠に有難うございました。
また、遠地からもご参加下さいまして、厚く御礼申し上げます。

被保険者や被扶養者の動向も変化しつつあり、各健康保険組合の加入者の状況により、財政面にも変化をもたらします。
さらに、改正育児介護休業法による育児休業期間が延長や、平成29年度から施行された、後期高齢者支援金や介護納付金の総報酬割などにより、健康保険組合の財政の健全化の取り組みをさらに展開していくことが必要になりつつあります。
 そこで今回は、予算編成を前に、近年の動向を踏まえ、納付金や支援金の仕組みやポイントを当所の専任講師である伊藤昌男氏より解説を頂き、ご参加の常務理事ならびに事務長の皆様と予算編成の実務の疑問点などについて、解決への途を探るための情報交換会を致しました。

参加者の皆様からは、様々な情報や最新の動向を得ることができ、大変有意義な情報交換会だった、とのご感想を頂きました。
今後も「健保組合 常務理事・事務長との情報交換会」の開催を予定致しております。

←前へ戻る↑ページトップへ

健保組合会計 実務セミナー